VRゴーグル

人気のスマホ用VRゴーグル5つを徹底比較!好みに合ったVRゴーグルで快適なVR体験を

VR元年と呼ばれた2016年から早2年。

スマホ用VRゴーグルが普及し始め、楽しめるコンテンツも増えてきたことで、安く手軽にVR体験ができるようになりました。

しかし、まだまだ黎明期。

VR体験を楽しみたいけど、様々な製品が販売されていて、「どれを選んだら良いのかわからない」というのも事実。

今回は、スマホ用VRゴーグルでも人気の製品を比較して、好みに合ったものを選んでいただけるようにしました。

3,000円前後あれば十分なものが買えますので、気軽にVRを始めることができます。

これを機にVRデビューしちゃいましょう!

 

比較する前に、まずはスマホ用VRゴーグルの選び方について説明します。

重要なポイントだけをまとめておりますので、参考にしていただければと思います。

スマホ用VRゴーグルを選ぶ際のポイント

・対応しているスマホのサイズ
⇒6.3インチまで対応していれば大半のスマホはOK

・付属のBluetoothリモコンの形状
⇒人によって好みが異なるため自分の好みで選ぶ

・付属のBluetoothリモコンが自分のスマホに対応しているか
⇒iPhoneに対応していないものがほとんどであり、iPhoneユーザーは購入するVRゴーグルによっては、別で購入する必要あり

・ヘッドフォン内臓型か
⇒好みによるが、内蔵型であればコストを抑えられる

・視野角の広さ
⇒120°のものを選ぶ

・重さ
⇒できるだけ軽いものを選ぶ

1対応しているスマホのサイズ

スマホ用VRゴーグルは、製品ごとに対応サイズが異なります。

基本的には4~6インチまで対応しているものがほとんどですので、iPhoneユーザーは問題なのですが、Zenfoneや、Phab、Galaxyをお使いの方は、サイズが合わないということもあり得ますので、必ず確認してから購入するようにしましょう。

 

2付属のBluetoothリモコンの使いやすさ

使いやすさは人それぞれなので、どれがいいということは言えないのですが、形状などから操作のしやすいものを選ぶようにしましょう。

片手で操作できるものから、両手で扱うゲーム機のコントローラーのようなものまで様々です。

 

「動画を視聴するだけでいい」とか、「ゲームで勝率を上げたい」など、それぞれのユーザーの好みに合ったものを選ぶことが重要です。

 

3付属のBluetoothリモコンが自分のスマホに対応しているか

主にiPhoneユーザーに向けたお話になりますが、

 

付属のBluetoothリモコンは、ほとんどがAndroid専用です。

 

iPhoneでは、ほとんどの機能が使えません…

iPhoneユーザーは、数少ないiPhoneに対応しているリモコンが付属しているVRゴーグルを購入するか、別売りでiPhone対応のリモコンを購入する必要があります。

 

もちろん、リモコンを使わないという選択肢もありますが、リモコンが無いと、いちいちスマホをゴーグルから取り外してスマホをタップしてから、またゴーグルに戻すという作業が必要になりますので、リモコンはあった方が快適に利用できます。

 

このような煩わしい作業をしたくない方は、付属品でも別売りでもいいので手に入れるようにしましょう。

 

4ヘッドフォン内臓型か

コスパを重視するか、音質にこだわるかによって変わってきます。

 

コスパ重視の方
⇒ヘッドフォン内蔵型のものを選らびましょう。

音質にこだわりたいという方
⇒別売りで好みのヘッドフォンを購入しましょう。

 

ちなみに、ヘッドフォン内臓型のものも、立体音感に対応しているものもあり、VR体験するのに十分な機能を備えていますので、音質にこだわりの強い方でなければ、内蔵型のVRゴーグルを選ぶことをおすすめします。

 

5視野角の広さ

人間の視野角は水平方向に120°、上下方向に130°程度と言われていますので、これに近いほど自然な見え方でVR体験をすることができ、VR酔いの抑制にも繋がります。

販売されている多くの製品では、100°~120°のものが多く、他に重要視する要素が無ければ、120°のものを選びましょう。

 

6重さ

なるべく軽いものを選びましょう。

理由は簡単です。

 

首への負担を軽くするためです。

 

VRゴーグルを装着するとその重さが首に掛かってしまいます。

短時間(数十分)であれば、多少重くても問題ありませんが、例えば映画を観る場合など、数時間装着しっぱなしという機会が多く想定されるのであれば、なるべく軽いものを選ぶようにしましょう。

 

人気のスマホ用VRゴーグルを徹底比較!

人気度を測るためにこの記事では、Amazonの売れ筋ランキング(平成30年8月現在)を使い、ランキング5位までのスマホ用VRゴーグルを徹底比較します。

上でも書いた「スマホ用VRゴーグルを選ぶ際のポイント」に沿って、比較していきますので、自分の中で「最も重視するポイント」と「重視しないポイント」を決めてから見比べていただくと、比較的楽に好みのVRゴーグルを見つけられるかと思います。

スマホ用VRゴーグルを選ぶ際のポイント

・対応しているスマホのサイズ
⇒6.3インチまで対応していれば大半のスマホはOK

・付属のBluetoothリモコンの形状
⇒人によって好みが異なるため自分の好みで選ぶ

・付属のBluetoothリモコンが自分のスマホに対応しているか
⇒iPhoneに対応していないものがほとんどであり、iPhoneユーザーは購入するVRゴーグルによっては、別で購入する必要あり

・ヘッドフォン内臓型か
⇒好みによるが、内蔵型であればコストを抑えられる

・視野角の広さ
⇒120°のものを選ぶ

・重さ
⇒できるだけ軽いものを選ぶ

 

商品名 1位 SAMONIC 3D VRゴーグル 2位 Ncoobi VRゴーグル 3位 Canbor VRゴーグル 4位 ZEEFO VR ゴーグル 5位 MZTDYTL VR ゴーグル 選ぶ際のポイント
対応しているスマホのサイズ 4.0~6.0イン(iPhoneは問題なし!Zenfone、Phab、Galaxyをお使いの方はサイズオーバーの可能性アリ!) 4.0~6.0イン(iPhoneは問題なし!Zenfone、Phab、Galaxyをお使いの方はサイズオーバーの可能性アリ!) 4.0~6.3インチ(ほとんど全てのスマホに対応!) 4.7~6.2インチ(IPhone、SONY, SHARP, Samsung, HTC ,LG,Huaweiは問題なし!
その他はサイズが合わない可能性アリ!)
4.7~6.2インチ(IPhone、SONY, SHARP, Samsung, HTC ,LG,Huaweiは問題なし!
その他はサイズが合わない可能性アリ!)
6.3インチまで対応していれば大半のスマホはOK
付属のBluetoothリモコンの形状
リモコン無し
人によって好みが異なるため、自分の好みに合わせて選ぶ
付属のBluetoothリモコンが自分のスマホに対応しているか iPhone:音量調節のみ

Android:〇

iPhone:〇

Android:〇

iPhone:×

Android:〇

リモコン無し
(本体に音量調節ボタン・OKボタン付き)
iPhone:再生・停止・音量調節のみ
Android:〇
iPhoneに対応していないものがほとんどであり、iPhoneユーザーは購入するVRゴーグルによっては、別で購入する必要あり
ヘッドフォン内臓型か イヤフォン付属
(有線のため、無線接続する場合には別途Bluetoothイヤフォンの購入が必要)
× × イヤフォン付属
(有線のため、無線接続する場合には別途Bluetoothイヤフォンの購入が必要)

(立体音感対応ヘッドフォン)
立体音感・・・音が立体的に聞こえるため、前後左右の音を聞き分けられる
好みによるが、内蔵型であればコストを抑えられる
視野角の広さ 112° 120° 120° 120° 120° 120°のものを選ぶ
重さ 約320g 約250g 約280g 約340g 約410g できるだけ軽いものを選ぶ
価格 2,580円 2,199円 2,999円 2,000円 2,699円

比較した結果からおすすめのスマホ用VRゴーグルを紹介

1iPhoneユーザーにおすすめのスマホ用VRゴーグルは「Ncoobi VRゴーグル」!

比較結果をご覧いただいた通り、

 

iPhoneに対応しているBluetoothリモコン付属の商品は、「Ncoobi VRゴーグル」だけです!

 

リモコンを使わないと、かなり面倒な作業が発生します。例えば、

 

・動画再生では・・・再生や停止、早送り、巻き戻し等々、いちいちスマホをゴーグルから取り出す必要があります。

・ゲームでは・・・そもそもリモコンが無いとプレイできないゲームが存在します。頭の動きだけで操作できるものもありますが、今後のことを考えると、コントローラーが無いと遊べなくなる可能性もあります。

 

このように、面倒な作業が必要だったり、そもそもゲームで遊べないなんてことも。

Bluetoothリモコンは手に入れるべき周辺機器なので、購入時に付属されているのは、お財布にも優しいです。

人気のスマホ用VRゴーグルでiPhone対応のBluetoothリモコンが付属されているのは、「Ncoobi VRゴーグル」だけですので、iPhoneユーザーには特におすすめの商品になります。

 

2Androidユーザーにおすすめのスマホ用VRゴーグルは「MZTDYTL VR ゴーグル」

Androidユーザーであれば、付属のBluetoothリモコンを使うことができますので、iPhoneユーザーのようにリモコンで悩むことはありません。

となると、スマホのサイズに対応しているか、視野角が広いか等で比較することになりますが、コスパで考えると、ヘッドフォンが内臓しているかに注目したいところ。

比較結果を見ると、

 

ヘッドフォンが内蔵されているのは、「MZTDYTL VR ゴーグル」だけです。

 

「MZTDYTL VR ゴーグル」に内臓されているヘッドフォンは、立体音感(音を360°から感じられる)にも対応しているため、ゲームでもその力を発揮すること間違いなし!

よりリアルなVR体験ができ、没入感が高まる「MZTDYTL VR ゴーグル」は、Androidユーザーに特におすすめしたい商品になります。

 

まとめ

比較してみることで、売上ランキングが上位のものでも様々な商品があることがわかりました。

おすすめの商品も紹介させていただきましたが、重要視するポイントというのは、人それぞれの考え方によっても変わってくるかと思いますので、各スペックを比較し、好みの商品を見つけていただければ幸いです。

関連記事

  1. 【MZTDYTL VRゴーグル】立体音感対応のヘッドフォン付きのVRゴ…

  2. おすすめするスマホ用VRゴーグルをランキング形式で5つ紹介

  3. おすすめしたいスマホ用VRゴーグル「Canbor」

  4. iPhoneユーザーにおすすめのVRゴーグルを5つに厳選してランキング…

  5. 【エレコム VRゴーグル P-VRGBT01BK】iPhoneで操作可…

  6. 【SAMONIC 3D VRゴーグル】気になる価格や評価をレビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

スマホ用VRアプリおすすめ

スマホ用VRゴーグルを購入したらダウンロードしたいおすすめアプリ5選(動画編)

VRヘッドセット

メジャーなVRヘッドセット3つを徹底比較しておすすめ順にランキング

VRゴーグル

人気のスマホ用VRゴーグル5つを徹底比較!好みに合ったVRゴーグルで快適なVR体…

VRゴーグル

iPhoneユーザーにおすすめのVRゴーグルを5つに厳選してランキング形式で紹介…