VRゴーグル

【MZTDYTL VRゴーグル】立体音感対応のヘッドフォン付きのVRゴーグル

1MZTDYTLはiPhone,Androidに対応!

基本的には、どのスマホ用VRゴーグルもOSに関係なく利用できますが、MZTDYTLについてもiPhone、Android両方の端末に対応しています。

他のスマホ用VRゴーグルと同様、4インチ~6.2インチ(iPhoneXでも5.8インチ)のスマホに対応しているので、ほとんど全てのスマホに対応しているということが言えます。

Galaxy Note系だと6.3インチくらいなので、少しサイズオーバーになってしまいます。

 

Galaxyをお使いの方は、「Gear VR」という製品がおすすめ!Galaxy専用に作られた製品で、10,000以上のコンテンツを楽しむことができます!

 

2MZTDYTLはゴーグルからスマホを取り外さなくても操作が可能!

通常のスマホ用VRゴーグルでは、スマホを操作(タップ)する場合には、以下の作業が必要でした。

1.スマホをゴーグルから取り外す

2.スマホを操作

3.スマホをゴーグルに取り付ける

 

Bluetoothリモコンを使用する方法もあるのですが、iPhoneには対応していないものがほとんど。

MZTDYTLであれば、取り外すことなく、スマホを操作できます!

これまでの悩みの種であった、「一度スマホを取り外す」という煩わしい作業が不要になったという点は、特にiPhoneユーザーにとってはうれしい点ではないでしょうか。
※ iPhoneでの操作は再生・停止・音量調整ができます。

 

3MZTDYTLは立体音感対応のヘッドフォンが付いている!

立体音感対応というのは、音が360°から聞こえるということです。

音を立体的に聞けることで、よりリアルに感じることができ、没入感が高まることはもちろん、ゲームによっては、音を聞き分けることが勝敗を左右するものもありますので、立体音感対応のヘッドフォンが予め備わっているという点でも高評価。

 

4MZTDYTLは視野角も広い!

視野角も120°と、現在販売されているスマホ用ゴーグルの中では、最も広い部類。

視野角が狭い=見える範囲が狭いということですので、そうなると不自然な見え方となり、VR酔いの原因にもなりかねません。

VRは、視覚での感じ方が重要になってきますので、視野角が広いという点も、購入する上では安心できるポイントになります。

まとめと価格

新しい製品ということもあり、機能面では他のスマホ用VRゴーグルと比べると、かなり充実しています。

特に、

・ゴーグルからスマホを取り外さなくても操作が可能
・立体音感対応のヘッドフォン付き

この2点の機能が付いているだけでも購入する価値があります!

 

価格については、3,399円(2018年8月2日Amazon)ですので、とりあえず試してみるということも出来そうです。

煩わしい作業が不要で、立体音感でVRを体験できる「MZTDYTL」で、快適なVRライフを楽しみましょう。

関連記事

  1. iPhoneユーザーにおすすめのVRゴーグルを5つに厳選してランキング…

  2. 【SAMONIC 3D VRゴーグル】気になる価格や評価をレビュー

  3. 【Gooice 3D VRゴーグル】安く手軽にVR体験したい方におすす…

  4. 【VRゴーグル】Amazonで購入できるおすすめのVRゴーグル5選

  5. おすすめするスマホ用VRゴーグルをランキング形式で5つ紹介

  6. 独身男子へのプレゼントは「VRゴーグル」にすべし!その理由とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

スマホ用VRアプリおすすめ

スマホ用VRゴーグルを購入したらダウンロードしたいおすすめアプリ5選(動画編)

VRゴーグル

iPhoneユーザーにおすすめのVRゴーグルを5つに厳選してランキング形式で紹介…

VRヘッドセット

メジャーなVRヘッドセット3つを徹底比較しておすすめ順にランキング

VRゴーグル

人気のスマホ用VRゴーグル5つを徹底比較!好みに合ったVRゴーグルで快適なVR体…