VRヘッドセット

VRを始めるなら価格が安くてPCが苦手な人でも手軽に遊べる「PSVR(プレイステーションVR)」がおすすめ!

VRが徐々にメジャーになりつつありますが、まだまだ体験したことが無い人も多いかと思います。

「VRで遊んでみたい」っと思っていても何を用意していいのかわからない方も多いでしょう。

そんな方におすすめしたいのは、価格も安く、PCが苦手な人でも手軽に遊べる「PSVR」をおすすめします!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

PSVR(プレイステーションVR)は、ご存知の通りソニー・インタラクティブエンタテインメント が販売しているPS4(プレイステーション4)用のVRヘッドセットです。

PS4に接続することで、ゲームや動画などのコンテンツを手軽に自宅で楽しむことができます。
(PC対応のVRヘッドセットは、高スペックなPCが必要となり、設定も行う必要があります。)

PSVR(プレイステーションVR)の特徴

PSVR(プレイステーションVR)の特徴を挙げてみます。

 

・他のVRヘッドセットよりも低価格で購入可能!
・面倒な設定をせずにプレイできる!
・PCが苦手な方でも手軽にプレイできる!
・優良なコンテンツが豊富!
・DMM.comがPSVRに対応!VR動画が視聴できます!

 

PSVR(プレイステーションVR)は他のVRヘッドセットよりも低価格で購入可能

PSVRは本体価格が¥34,980で販売されていますが、PS4に接続してプレイする必要がありますので、一から必要最低限の機器を全て揃えると¥84,700になります。
(AmazonでのPlayStation 4 Pro PlayStation VR Days of Play Special Packを参考)

これが高いという方も多いかもしれませんが、Oculus社のOculus Riftは、約¥130,000(本体+周辺機器が¥50,000+必要最低限のスペックを有するPC¥80,000)必要になり、HTC ViveのVIVE Proは、約¥309,860(本体+周辺機器が¥162,880+必要最低限のスペックを有するPC¥146,980)必要になります。
(あくまで必要最低限です。より快適にプレイしようとすればさらに高額なPCが必要になります。)

他の製品と比べるといかにPSVRが安いかがわかるかと思います。
(¥84,700も十分高いですが…。)

 

 

PSVR(プレイステーションVR)はPCが苦手な人でも手軽にプレイできる

PCに接続してプレイするVRヘッドセット(VIVE Pro、Oculus Rift等)では、360度トラッキング機能を活用することにより、自分の動きとゲームが連動し、没入感をかなり高めてくれます。

しかしながら、360度トラッキングするためには、動きを検知するために3つのセンサーを配置・固定して、PC側でセッティングをする必要があります。

一度セッティングしてから、センサーの位置を変更する場合、再度PCでのセッティングが必要になってきます。つまり、毎回片付けたりするというのは現実的ではありません。

ということは、常に設置しておく必要があるということ。部屋にモノをあまり置いておきたくないという方はちょっとイヤかもしれませんね。

また、PCが苦手という人は特に抵抗があるかもしれませんが、ソフトウェアをインストールしたり、ゲームをプレイするためにSteamというゲーム配信プラットフォームへの登録なども必要になってきます。

 

PSVRであれば、360度トラッキング機能が無い代わりに、センサーもテレビ台に設置すれば良いだけなので場所も取りません。

 

ゲームもPlayStation Storeで購入できます。

このように、PSVRはPCが苦手な人でも手軽にプレイできるところが魅力の一つです。

 

PSVR(プレイステーションVR)は優良なコンテンツが豊富

PSVRでは、ゲームや動画などの優良なコンテンツが豊富です。

 

だって、プレイステーションですよ!

約20年間の歴史がありますから!

 

現在、PSVRでプレイできるVRゲームは約180タイトルと、Steamに対応していて約3,900タイトルほどプレイ可能なHTC VIVEなどと比較するとまだまだ少ないですが、十分優良なゲームがリリースされています。

いくつか例を挙げると、

 

バイオハザード7 resident evil

バイオハザードシリーズを知らない人はいないんじゃないでしょうかってくらい有名ですよね!

2Dのゲームでも十分なスリルを味わえますが、VRでの恐怖体験は想像を絶することになるでしょう。

 

Bravo Team

今人気のFPS。

戦場の最前線で戦っているような臨場感を味わえます!

オンラインでの協力プレイもできます!

このようにクオリティの高いゲームが既に配信されていますし、今後も多くの企業がPSVRに対応したVRゲームをリリースすることが予想されます。

バイオハザード7のように、これまでに人気のあったゲームがVR化することも増えてくるでしょう。

 

DMM.comがPSVRに対応

DMM.comがPSVRに対応したことにより、DMM.comで配信されているVR動画が視聴できます!

 

DMM.comと言えばア〇ルト動画!

 

私も観たことがありますが、ヤッバイです!!

本当に自分の目の前にいらっしゃる感覚は、是非とも味わっていただきたい。

最近は、女性用の動画も多いですし、男女共に楽しめますよ!

今のところ、HTC VIVEやOculusでは対応していないので、PSVRで視聴してみましょう!

DMM(FANZA)でVR動画を確認する

 

 

まとめ

ここまでをまとめると、PSVRはこんな方におすすめ!

 

・なるべくお金を掛けずにVRを楽しみたい!
・PCの設定など面倒臭いことはしたくない!
・ア〇ルト動画もVRで楽しみたい!

 

動き回ることができるHTC VIVEなどと比べると、没入感は少し劣りますが、コスパで考えるとPSVRはとても優秀ですし、優良なコンテンツも豊富。

また、設定なども難しくないので、これからVRを始める方も悩まされることなく始めることができるでしょう。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

VRゴーグル

iPhoneユーザーにおすすめのVRゴーグルを5つに厳選してランキング形式で紹介…

VRゴーグル

人気のスマホ用VRゴーグル5つを徹底比較!好みに合ったVRゴーグルで快適なVR体…

VRヘッドセット

メジャーなVRヘッドセット3つを徹底比較しておすすめ順にランキング

スマホ用VRアプリおすすめ

スマホ用VRゴーグルを購入したらダウンロードしたいおすすめアプリ5選(動画編)